星のふるさと公園 遊歩道整備 (福岡県地域貢献サポート事業)

星のふるさと公園 遊歩道整備 (福岡県地域貢献サポート事業)

この活動は、「福岡県共助社会づくり基金」の基で活動を行いました。

星のふるさと公園の遊歩道に枕木を埋めました。

今日の活動は久留米大学 「久留米・筑後体験演習の」履修生も参加しています。

絆協定の星野村応援団の久留米大学災害ボランティアネットワーク「ゆめくる」がサポート

九州北部豪雨で遊歩道が川になりそのままの状態で放置されていたところに枕木を埋めて階段を作りました。

今、枕木はほとんど無く海外からの輸入だそうです。
遊歩道の石をどけ、階段状に掘り枕木を埋め込みます。
画像の説明
画像の説明
3年も放置されたままなので大きな石も土に埋め込まれ堀り起こすのに一苦労
画像の説明
ずれないようにかすがいで止めていきます。
画像の説明
歩きやすく、土砂崩れ防止にもなります。
画像の説明
完成
画像の説明