久留米大学 「久留米・筑後体験演習発表会」

久留米大学 「久留米・筑後体験演習発表会」

後期3回のボアンティア体験発表会が久留米大学で行われました。

1回目は9月17日 台風15号被害の公園の風倒木の後片付け体験
2回目は雨の為、星野村の被害カ所の復旧状況と古陶博物館の視察
3回目が今回の星のふるさと公園の枕木埋設

体験学習は昨年から始まった新入生だけの選択カリキュラムです。
前期と後期に分かれ、一般社会20地区の民間会社、行政団体、介護施設、塾の学習支援などの作業や活動を体験し社会を垣間見て、これからの学生生活をいかに送るか考える体験授業です。
全てのチーム25チームに分かれて体験発表がありました。

星野村復興支援チームは2班に分かれて3回の体験で学んだ事や星野村が元気になるためには自分たちが何をすべきかなどの発表がありました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明